サプリ販売企業の薬剤師求人なら

サプリ関連薬剤師求人TOP >> ここは押さえよう >> サプリ販売企業の薬剤師求人なら

サプリ販売企業の薬剤師求人なら

サプリ販売企業の薬剤師求人は、開発職などに比べると多くなります。サプリメントは通常、調剤薬局や病院では販売していないので、基本的にはドラッグストアやスーパーの医薬品コーナーが多くなるでしょう。また、サプリメント専門の薬剤師というよりは、サプリメントの知識も豊富な薬剤師として登用されるのがほとんどです。

資格職である薬剤師の雇用にはやはり一般の販売員よりも高い人件費が必要になりますので、よほどサプリメントに力を入れている企業でない限り、販売員として薬剤師を登用することはないでしょう。実際には、お客さんに直接接することの多い販売企業での求人を好む薬剤師も多く、店舗によっては勤務時間の融通が利くこともあって人気の高い仕事です。もちろん薬剤として薬の販売や相談もおこないながら、サプリメントについての知識も生かせる職場なので、サプリメントアドバイザーの資格を持つ薬剤師にもおすすめです。

こうしたサプリメント販売企業での求人は、一般の転職サイトにも掲載されていますが、最近ではリクナビ薬剤師やマイナビ薬剤師、エムスリーキャリアなど、薬剤師に特化した転職エージェントを利用する人が増えています。それぞれ、専門知識を持つアドバイザーが希望の条件に合った転職先を紹介してくれるので、スムーズに転職できるケースが多いのが魅力です。また、薬剤師に特化しているだけあって、一般の転職サイトにはない非公開求人も多数抱えており、そういった中からマッチングしてくれるのもポイントでしょう。薬剤師の職場は少人数であることも多いので、人間関係なども大切。よく相談して、働きやすい職場を紹介してもらうようにしましょう。

薬剤師は、資格職なので転職先は比較的見つけやすい仕事ですが、勤務先によってかなり働き方が違うので事前によく話を聞いておくことが大切です。特に、ドラッグストアなどの場合は、薬剤師としての仕事以外にも、販売員はもちろん、事務作業や商品チェックなど幅広い業務を任される場合もあるので、仕事の範囲については確認することが必要です。

頻繁に募集している企業の場合は、条件が悪かったり、実際に働くと求人情報とは違ったキツイ条件下で働かされたりして、定着率が悪い場合もあるので、注意して転職するようにしましょう。転職エージェントを使用した場合は、その点についてもアドバイザーに質問したり相談したりすることが可能なので、働き始めてから「思っていたのと違う」ということなるケースは少ないようです。

レアなサプリメント関連の求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ★★★★★ 詳細




Copyright (C) 2014-2017 サプリメント関連の薬剤師求人サイト All Rights Reserved.